Top / D / 2009-12-22

絶対音感がなくてもある程度の音程を取る方法

晴れ。Bプロジェクト(勝手に命名)で携帯用Javaを扱っている。古き良きJava1.3だ。ジェネリック使えない、Enum使えない、機種依存で一部のメソッドが使えない。Java1.5での変更は画期的で、あれがなかったらJavaはどうなっていたかわからないね。最近よく聞くScalaなんか触るとJava6に対して同じような感想を持つようになるのかな。

絶対音感がなくてもある程度の音程を取る方法がある。先日の、正確にテンポを出す方法と同じで、なんども聞いた曲の印象的な部分の音名を覚えて置くのだ。僕は今のところ生涯で何度も聞いた曲ナンバー1はショパンのピアノ協奏曲で、1番の出だしのシの音は今でもだいたい正確に歌いだすことができる。ちなみに僕は絶対音感を持っていない。しかし生活の中や演奏の中でこの技が役に立った試しは今のところ無い。



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2009-12-24 (木) 01:05:05 (2685d)