iPhone+Google Calendarでスケジュール共有する

Googleアカウントを持っていると、複数人でのスケジュール共有は簡単にできて便利です。しかしスケジュールを作る度に「ゲストを追加」で共有相手を入力するのはめんどくさいですよね。自分で作ったスケジュールは勝手に共有されれば更に便利になります。

  1. スケジュールを作るだけで特定の相手と共有できる
  2. 特定のスケジュールだけ共有対象にしたい

2を実現するために共有専用のカレンダーを作ります。Google Calendarの設定から新しいカレンダーの作成画面に共有設定があるのでこれをうまく使います。

以降、共有用のカレンダーにスケジュールを作るだけで共有できます。便利!

カレンダーを共有してもらった場合、Google Calendarをブラウザで見ている分にはマージ表示され何ら問題ないのですが、MacやiPhoneのカレンダーで使う場合、このままでは共有カレンダーは表示されません。

【最新版】iPhoneの標準カレンダーとGoogleカレンダー(複数アカウントもOK)を同期する方法

Safariを開いて、
http://www.google.com/calendar/iphoneselect
と入力して、同期したいカレンダーを選択してください。

これで共有カレンダーも無事に表示されました。色分けもされていて見やすいですよ!



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2012-11-21 (水) 04:20:10 (2186d)