ジャガイモの芽ってどれくらいやばいの?

久しぶりに小雨。今日も寒いね。レストランでボーカルデュオしてきた。今年初演奏だね。

ジャガイモの皮むき&芽取りって毎回すげー時間かかるんだけど、いっそ食べても良くない?

ジャガイモの芽はソラニン=ステロイドアルカロイド配糖体。芽というか、芽は特に強いけど芋全体に含んでいる。過剰摂取した場合の効果は「腹痛、胃腸障害、虚脱、目まい、眠気、下痢など」。ジャガイモを光に当てていると緑化して毒性がさらに増す。中でもメークインは含有が高いらしい。緑化したメークインは凶暴ですな。

PGAの致死量は成人体重1kg当り3ないし5mgであり、成人が200ないし350mg摂取すると中毒をおこしたり、死んだりします。 に従うと、表の緑化したメークインは100g中に68.8mg。緑化メークイン290gで致死量に達してしまう。とはいえこんなに食べられないよ。成人じゃないけど、1歳半の平均体重10kgの赤ちゃんだと30ないし50mgになり、緑化メークイン換算で140gになる。140gといえば中ぐらい1個。ジャガイモの毒は調理熱ではほぼ分解されないと思ったほうがよい。緑化メークインはダメ絶対。とはいえ抗癌作用もあるの?ちょっとこの記事興味深いですね。

結論、さすがに芽はちょっとやばいかも。ジャガイモは光の当たらない所で保管しよう。



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2012-01-12 (木) 05:25:46 (3442d)