ストライドの夏

晴れ。夜にすこし雨。今日は伴奏合わせ。最近ちらほらいろんな話が舞い込むようになって、忙しくなってきた。長い間続いた咳がやっと収まった。実に4週間近く続いていたことになる。ただの治りかけの風邪とも思っていたのだけど、僅かな望みを持ちつつ水をあげていた、枯れた鉢植えを部屋に置きっぱなしにしていたのがまずかったのかもしれない。先日外に捨てたら咳は出なくなったが偶然かもしれないし、よくわからない。

最近はストライドの練習をよくやっている。割とジャズっぽい練習だ。ストライド奏法は左手で1,3拍でベース音、2,4拍で和音を弾き、ベースは主に1度5度を交互に弾く奏法で、忙しいし正確な打鍵するのも結構難しいけどソロピアノの時に栄える、一人で弾いてても楽しい奏法だ。良いたとえはないかと探してみたら有名なハンガリー狂詩曲5番のリズムパートが近いかもしれない。ストライドはオスカー・ピーターソンがかなりカッコいい。日本人でもあんなふうに弾けるのかわからないけど、我が敬愛する小曽根先生のストライドもとってもカッコいい。あんなストライドができたら楽しそうだなぁ。



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2010-07-07 (水) 06:23:29 (4001d)