演奏事故は意外とよくある

晴れ。鎌ヶ谷の高級レストランでクリスマスイベントの演奏で、ボーカルとのデュオでクリスマスソング中心の選曲だ。クリスマスソングは割とこの時期限定の選曲なので、やり慣れてない曲も結構でてくる。今日はボーカル曲で途中で半音上げする曲をやることになった。エンディング直前に転調する予定だったのだけど、エンディングに行くまでの進行を打ち合わせしてなくて、もうエンディングかなと思って半音上げたらまだ1コーラス残っていた、という自体がおきた。幸い難しい曲じゃなかったのもあり、譜面の半音上げのまま弾き切れたけど、最近やってる全調練習をやっておいて良かったと思った。

通常リハーサルは殆ど無いのでこういった事はよくある。この程度は日常茶飯事なので事故という程でもない。演奏を聞いているときに思うけど、ミスっぽい事をしたとしてもリスナー視点だと意外とわからない。間違えちゃったって顔をしたり、MCですみませんなんて言ったりしなければ、ほとんどわからない。ライブの場合、大抵のミスは演奏者が思っているほど重大事では無いと思う。



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2009-12-26 (土) 05:33:21 (4193d)