作業とBGM

1.jpg

雨。上野へNGBプロジェクトの打ち合わせへ。もうだいぶ仕様が固まった。ついでに他の案件の話もでて、平行してやることになりそうだ。ここにきて12月も演奏がいっぱい入ってきたし、AJバンドも2月にライブをやる事になった。人間30歳も過ぎると多方面から頼まれ事が多くなると聞いたか読んだか勘違いかだが、どうやら僕も忙しくなってきそうだ。FlashもRubyもHaskelもSchemeも時間のあるうちに勉強しておきたいところだ。

プログラミング中は聞くともなくBGMをかけている。設計図を書く、実際に文書として書く事はほとんどなくて、頭の中で構築する事がほとんどだが、複雑な思考が必要な場合はBGMが無い方が集中できる。いざ設計図が出来上がり、あとはこの通り作るだけという段階になってBGMをかけるとはかどる。では複雑な思考を必要としないハノン練習中は、BGMをかけるとはかどるだろうか。

Webを検索してみたら、百合の花は定期的に少しずつ茎を水切りして行った方が良いという情報が出た。今までそんなことした事なかったけどやった方がいいのだろうか。先日いただいたゆりの花のつぼみが1輪開いた。ピンク色が奇麗だ。



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2009-12-03 (木) 20:41:07 (4216d)