仕事と責務とモチベーション

晴れ。11月1週目の寒さはなんだったのかと思うくらい暖かい。AMプロジェクトstep2はもりもり改修中。1件売れたと報告を発起人T氏からいただいた。うれしいものだ。

ものを作る上でモチベーションは必要だろうか?ものを作る仕事に携わって10年近くになるが、仕事の上では自分の役割は責務だと思っているので特にモチベーション云々は関係無しに遂行できることがほとんどだった。めんどいなぁって思う事もあるが、作業用の環境を整えてしまうと意外と進むものだ。仕事以外の面でも同様で、あの曲仕上げたいけどちょっとめんどい部分あるんだよなぁなんて思う事もあるけど、Logicで作り途中のファイルを開いたり、譜面を広げてペンをもったりと、作業環境を再現すると意外と進む。それでも進まない時はモチベーションがどうこう以前に詰んでいる事がほとんどなのでさっさとお蔵入りにしてほかの事をしたほうがよい。

なんでもEで弾く会にてConfirmationをEで弾いてみたらバーミンガム級の難しさだった。ちょーむづい。新発見だ。1小節ずつ間違いながらちょっとずつ練習して行く。僕がちょうどジャズを始めた頃、この曲が大好きで、つっかえながらも同じように1小節ずつ間違いながら弾いていた事を思い出す。話は変わるが先日某Takuma氏と飲みに行ったときSF狂の彼はもうクラーク先生(2001年宇宙の旅の作者)の本は全部読んじゃったし、新刊も出ないんだよなあ、クラーク先生の記憶を全部消したい。そしてもう一度読み直して感動したい。なんて言っていた。その感覚ににてるのかな。本の感動はリセットできないけど、曲はキーを変えたらリセットできたなぁなんて思いつつ、再びConfirmationが弾けるようになって行く過程が楽しくて仕方がなかった。少しずつ弾けるようになっていき、Confirmationの大好きなフレーズがだんだん浮き出てきて、ちょうど10年前と同じ感動にひたりながら延々とE調Confirmationを弾いていたら朝になった。



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2009-11-10 (火) 02:46:54 (4239d)