○○ないと××ない

先日Javaの勉強会をやったときに、テキストをプリントアウトする必要があったのですが、僕はプリンターを家にもっていません。そこで今回セブンイレブンのネットプリントを使ってみたのですが、これがとても便利でした。印刷したいドキュメントをあらかじめPDFで作成しておき、ネットプリントのアカウントを取得して個人スペースにアップロード。するとファイル毎に印刷IDが発行されるのでそれをメモして隣のセブンイレブンに行き、印刷機でピポパポと打ち込むと印刷できてしまうのです!MacだとPDF作るのも簡単だし、これは今後も使えそうだなと思いました。

2ヶ月くらい前に買ってきた、名前も忘れちゃった草は窓際に置いておいたらとっても緑になってにょきにょき育ってきました。なんて草なんだろう。

09-08-02_19-12.jpg

最近、言葉の持つ影響力みたいな物に興味があって、その中でもないという言葉は極力口にしない方がいいんじゃないかと思ってきました。「〜ない」という言葉ってたいてい逆の言い方があるんですよね。で、極力肯定的な表現を使うようにするとポジティブな思考になれるんじゃないかと思い付いてそうするようにしています。

なかでも無意識に使ってしまうのが「○○ないと××ない」という表現で、こんな短い文中に2回もないがでてきます。これはすごい。たとえばこういうの。

5時に出ないと間に合わない

これはそっくりそのまま次で良いわけです。

5時に出れれば間に合う

自分の場合、前者の表現を使いそうになる時って、無意識にネガティブ思考になってる事が多いのです。そんなときに表現だけでもポジティブ表現にすると考え方も前向きになりますよ。こういった表現は「○○すれば××できる」で大抵の場合置き換えが可能だと思うので、ちょっとずつ言い換えて行くといいと思いますよ!れっつぽじてぃぶしんきんぐ!



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2009-08-02 (日) 19:35:27 (3581d)