人間の大きさ=記憶力?

ある学生がノートパソコンでのビデオ講義を受けている写真を使った、ある予備校の広告があります。僕ははじめてこれを見たとき、ものすごい違和感を感じました。もはや世の中は授業でも当たり前のようにパソコン使っているのに、テスト時にはパソコン使ってはいけないんですよね。何故でしょう。世の中はそんなにも記憶力が問われるのでしょうか。コンピューターに蓄積されているデータを人間が記憶し、テスト時には正確に回答欄に埋め、いかに正解が多いかを競う記憶力テスト。なんか変じゃありませんか?

たしかに世の中、記憶力が求められる場面もあるかもしれないけど、そういえば教育ってあまりにも記憶力を育てることに注視しすぎているような印象を受けました。小学校から十何年間勉強し続け、ひたすら記憶力を育てる。今まではそれで良かったかもしれないけど、もはやデータベースなんてコンピューターでやった方がはるかに効率は良いです。

確かに記憶力テストであれば、出題する方も、答えが完全一致しているかどうかで判断できるので答え合わせする方も楽ですよね。例えば、今のゴミ問題について解決法を答えよ、なんて問題だしたって、正しい答えなんて無いだろうし、回答をチェックするコストがバカにならないし、その時点で回答があっているかどうかだって判断できないだろう。でも、世の求める人材ってこういう問題に解決策を出せる人間ではなかろうか?

僕もたまに「あ、この人頭いいな」って思う人に出会いますが、そういう人は記憶力が優れている事に感動するのではなく、頭の回転が速い人です。もちろん頭の回転が速くて記憶力が優れている人だっていますけど、記憶力が優れているというだけで感動することはありません。頭の回転の速い人に共通して感じることを上げてみました。

  • 話の流れが論理的
  • 意図通り相手に伝わる
    • 質問をすれば回答が返ってくる。
  • 核心をつく質問をしてくる
    • 「今の君の話だと、こういう問題を含んでいるんじゃないか?」
  • データに裏付けられた発言をする
    • 「今の君の話では○○が前提だけど、△△方面では□□となっているらしいよ」
  • 言わなくてもわかってることは言わない
    • 同じ事を2度言ったりしません。

この辺は単純に論理的な思考方法が発達しているだけなのでしょうか。そういえば義務教育ではそういう方面を開発する授業は受けたことがありません。

ついでなので逆の事例も書いてみましょう。自戒の念を込めて。

  • 話に筋道がない
    • 話が前後する。省くと話が通じなくなってしまう場面の主語を省く。
  • 意図通り相手に伝わらない
    • 2択の質問に対して概要を答えてくれる等。模範解答は「はい」か「いいえ」です。
    • 質問に対して、聞きたかった事とは違う話を始める。
  • データに裏付けられない発言をする
    • 映画の感想を話し合ってるなら別にいいんですけど、意見に対して対案を提示するのに根拠が見えない等。議論ごっこしたいだけでしょうか。
  • 言わなくてもわかっていることを言う
    • 同じ事を何度も聞くハメになる。
    • 繰り返している自覚がないのでしょうか、それとも強調したいが為にわざと繰り返しているのでしょうか、それとも同じ事を言っている自覚がないけれど表現方法が違うので別の話だと思っているのでしょうか。

せっかく勉強するんだから、もっといろんな分野をのばしていける勉強方法があってもいいんじゃないかなぁ。実は世の中既にそういう分野は十分発達していて、たまたま僕の目にはそういう物しか入ってこないだけでしょうか。なぁんて大学受験すらしなかった人間の戯言。


  • セフィール? -- 耳の痛い話ですな、私も気をつけようと思います。「言わなくてもわかっていることを言う 」に関しては、指摘している通り協調したいのだと、好意的に取ってあげてください。。でも、自慢話を繰り返すのは簡便・・・
  • Tsutomu -- 書いてる本人にも耳が痛い話です。主語を省略してしまう癖は直さないとなぁ。
  • タロ -- 痛い痛い。あと、ガーとかバーとか擬音で話を終えてしまう癖も直そうと思いました。
  • Tsutomu -- そういえばガーって目玉焼き作る話はおもしろかったす笑。でもでも映画の感想話すのに論理的に分析して話すとすっげーやなやつです。相手が何の話をしたいのかを察知するのが肝心なのかなぁ。タロちゃんは1文毎に雰囲気を察知して反応変わるのはすごいです。浪花+日本語研究+演劇術の相乗効果でしょうか。

[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2007-07-14 (土) 12:24:20 (5090d)