プロの条件

プロフェッショナル
―な
〔professional〕職業として行う様子。職業的。専門的。プロ。⇔アマチュア

Shin Meikai Kokugo Dictionary, 5th edition
(C) Sanseido Co., Ltd. 1972,1974,1981,1989,1997

僕の考えるプロフェッショナルの定義は以下です。

責務を果たし、対価を得る事

従って以下はすべてプロフェッショナルではありません。

  1. 責務を果たさず、対価を得る
  2. 責務を果たし、対価を得ない
  3. 責務を果たさず、対価を得ない

3は責務が発生している以上、報酬がいらなくなったからといって責務を放棄するのはプロではないと思うのです。

今日、プログラミングの仕事でひとつの案件が完了しました。割と無茶な案件でしたがプロとしての仕事を成し遂げたと自負しています。今後も、音楽もプログラマーもプロフェッショナルでありたいと思いました。


  • タロ -- ガー(゚□゚;)ーン
  • タロ -- ご無沙汰です。お元気でいらっさいましたか。心揺さぶられました。プロとアマの違いとやらが巷間ではいろいろ語られてますが、これビンゴでした。対価得なきゃな!<そこか
  • Tsutomu -- タロちゃんこんにちは〜お元気ですよ。対価故の責任というのはプロとして重要だと思うのですよ。対価得なきゃな!
  • セフィール? -- 問題となるのは、責務とは何か?対価とは何か?かと思います。そこがまた難しいと感じる・・・
  • Tsutomu -- あまり固く考えないで 責務=約束、対価=報酬 くらいでいいんじゃないかな。セフィちゃんも対価得なきゃな!
  • セフィール? -- なるほど、確かに・・・。ちなみに俺は、はたして対価に見合っている仕事をしているのだろうか?ということを常に悩んではいるんだよな。。
  • Tsutomu -- プロの責務を果たしていると自負するなら対価を求めるも良し。ここでいうプロも俺の一意見でしかないから、セフィちゃんの納得できる仕事の仕方が早く見つかると良いね。
  • セフィール? -- なるほど、ありがとうー。

[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2007-02-03 (土) 15:16:28 (5250d)