クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

放送に関する自粛運動のBlogで「クレヨンしんちゃんの映画はすばらしい、中でもこの作品は秀逸」って話題が出てまして、とっても気になりました。Blog中ではみんなこの作品をべた褒めだし、Amazonの該当ページではどのコメントも星5個ついてます。行きつけの新星堂ではちょうど品切れで買えなかったため、TSUTAYAまで足を運び、レンタルで借りてきました。

そして今見終わりました。感想としては笑いあり、涙あり、全体的にクオリティ高いと思いました。笑い6、涙2、他2。ただ、涙物大好き人間として言わせてもらえば、この涙はこの流れじゃなくても作れるので弱冠強引にも感じました。買わずに済んで正解だけど見て良かったと思いました。

クレヨンしんちゃん、クオリティ高いですよ。



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2006-02-06 (月) 23:16:47 (5612d)