セッションに行ってきました

Chippyのセッションに行ってきました。初めて見る方がいらしていたので、「やぁやぁこんばんは」って挨拶したらドラムのお友達ふばちゃんに「相変わらず軽いっすね〜」って言われたよ!これは大収穫ですよ。1年前までの僕では想像も出来ないような表現ですよね。

何故音楽をやるのか、音楽って何のためにあるんだろう、なんで僕はピアノを弾くんだろうって考え続けて来て、絶対的では無いだろうけど、「楽しめる場」というのが今のところ納得できる答えです。上手いって訳じゃないんだけどなんだか楽しい演奏や、よくわからないジャンルなんだけどおもしろいなって思えるライブは視聴者として何度か経験しました。ライブを楽しむための要素のうち、音楽の質の占める割合って演奏者が意識しているほど高くないんですよね。もちろん知らないお客さんを相手にするなら技量として一定基準をクリアしている必要はあると思うけど、演奏の熟練度100を膨大なコストを掛けて101に上げるよりも視聴者が楽しめるような別アプローチがあるのではないか、ということです。

またライブをちょくちょくやるようになり、MCをやるようになり、どういうライブでどのように楽しんでもらうのかを考えるようになったことが、前も書いたけど今年の収穫です。MCをやるようになって、僕も少し明るくなったみたいです。



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2005-11-23 (水) 03:19:54 (5688d)