調律練習アプリの使い方

調律シミュレーター、一言でいうとこれは調律を練習するアプリ。最初にずれた状態のピアノを作成し、A3の音を頼りにD3をあわせ、D3を頼りにG3を合わせる、という風に基準A3音から全部のキーの音程を調整するというだけのアプリだ。完全4度や完全5度は同時に押すと倍音がうなるので、対象キーの音程を調整しながらうねりを無くしていくのが基本だ。これだけならわざわざ訓練する必要もなさそうな話に聞こえるのだけど、ここに罠がある。実はこの調子で1オクターブ程度調整した頃には、いくつか和音を鳴らしてみるとなんとも汚い音になるのだ。この調律方法はピタゴラス音律といって、平均律とは違う調律方法だ。平均律の完全5度は純正よりも少し低く、完全4度は少し高い。本が詳しいので興味ある方にはオススメの本なんだけど、調律するときにはうねりがぴったりになる部分を通りすぎて、数秒で数回程度のうねりが出たところが平均律のぴったりの部分なのだ。しかもギターの倍音が揃ってない件で測定したような不揃いの倍音、インハーモニシティと紹介されているがこれはピアノにもあるので、調律は複雑なのだ。これはそれを練習するためのアプリだ。

調律に馴染みのない方も、1オクターブくらい合わせて和音を弾いてみると実感できるので一度遊んでみると楽しいよ。



[ 編集 | 凍結 | 差分 | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]
Last-modified: 2011-03-06 (日) 19:44:08 (2783d)